« Kodak Ektar100を試してみた。 | トップページ | いざ!出陣 »

名物ピラカワ

この日は生憎の曇り空でしたが撮影には絶好の天気で大勢のカメラマンが
大砲の砲列を並べていました。

今回はデジタルカメラD300とフィルムカメラFM3Aの撮り比べを行ってみました。

まずはD300から

0910171t

撮影日: 2009/10/17 08:53:27.08
撮影者名: taka4
モデル名: Nikon D300
レンズ: 500mm F/4D
焦点距離: 500mm(35mm判換算:750mm)
絞り値: F/5.6
シャッタースピード: 1/320秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: -0.3段
ISO感度設定: オート (ISO 200)

0910172t

撮影日: 2009/10/17 09:27:46.86
撮影者名: taka4
モデル名: Nikon D300
レンズ: 500mm F/4D
焦点距離: 500mm(35mm判換算:750mm)
絞り値: F/5
シャッタースピード: 1/320秒
露出モード: 絞り優先オート
露出補正: 0段
ISO感度設定: オート (ISO 200)

続いてFM3Aで撮った写真をEPSON GT-X820 3200dpi/等倍(1200万画素相当)で
スキャニング

0910211fm

0910212fm

0910213fm

0910214fm
FM3A Ai AF-S Nikkor 500mm F4DII Kodak Ektar100

先日交換した全面クリヤーマットのファインダースクリーンは非常に見やすく
ピントが合わせやすいです。
交換して正解でした。

すでにデジタルカメラの画質はフィルムカメラを超えたといわれていますが
ノートリミングの風景写真などではフィルムカメラもまだまだ健闘していると思います。

しかし、トリミングが必須の野鳥撮影ではやはりデジタルカメラが有利か…。
という印象です。

D300の解像感はかなりいい感じだと思いました。

|

« Kodak Ektar100を試してみた。 | トップページ | いざ!出陣 »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530879/46554446

この記事へのトラックバック一覧です: 名物ピラカワ:

« Kodak Ektar100を試してみた。 | トップページ | いざ!出陣 »